星降る夜のロールキャベツ鍋

10月12日(日)


 煮込み料理がおいしい季節になってきました。
先日、ロールキャベツ鍋をつくってとてもおいしかったので、もう一度作りました。

今回のデコは「星降る夜のロールキャベツ鍋」です。
人参、パプリカ、ゆで卵で星を作り、ブロッコリーを薄く切って、木にしました。

秋の夜長に赤ワインと一緒にいただきたいお鍋です♪


f0300051_15312239.jpg




★★★レシピ★★★ 
  
<材料>(2人分)
・キャベツ・・・4枚
・合挽きミンチ肉・・・100g
・玉ねぎ・・・大1/4個
・塩・・・小さじ1/2
・ こしょう・・・少量
・KAGOME甘熟トマト鍋スープ・・・カップ1

【木】
・ブロッコリー・・・1房
 *1房を3つに薄く切る。


【星】
・人参、パプリカ(赤)・・・少量
 *星形の野菜型抜きで抜く。

・卵・・・1個と1/2個
*ゆで卵にして、半分に切る。


<作り方>
・キャベツは破らないようにはがし、塩(分量外)を加えた湯でしんなりするまで茹で、ざるにあげる。
・みじん切りにした玉ねぎ、合挽きミンチ、塩、こしょうをよく混ぜ、4等分してキャベツで包む。
・鍋にロールキャベツを入れ、トマトスープを加え、ブロッコリー、星形のパプリカ、ゆで卵をのせて30分間ぐらい煮込む。



3つのランキングに参加しています。
クリックして応援してくださいね♪
by Mariko

 

クリックしてね♪



mytaste.jp


[PR]

by watakabemariko | 2014-10-12 15:38 | 鍋物

ラブリー ♪ おふたり様のロールキャベツ鍋

10月7日(火)


 ラブリーなロールキャベツ鍋です。

 ロールキャベツにパプリカ、星形に抜いた人参をまわりにちりばめて煮込みます。
トマトスープでとろとろに煮込んだロールキャベツは甘くて、ラブリーなおふたり様のよう・・・。

 おふたりのミニ記念日にいかがでしょうか♪


f0300051_16210363.jpg


    

   クリックしてね♪


★★★レシピ★★★ 
  
<材料>(2人分)
・キャベツ・・・4枚
・合挽きミンチ肉・・・100g
・玉ねぎ・・・大1/4個
・塩・・・小さじ1/2
・ こしょう・・・少量
・KAGOME甘熟トマト鍋スープ・・・カップ1

【ハート】
・パプリカ(赤)(黄)・・・少量
 *縦に薄く切る。

【星】
・人参・・・5切れ
 *輪切りし、星形の野菜型抜きで抜く。

<作り方>
・キャベツは破らないようにはがし、塩(分量外)を加えた湯でしんなりするまで茹で、ざるにあげる。
・みじん切りにした玉ねぎ、合挽きミンチ、塩、こしょうをよく混ぜ、4等分してキャベツで包む。
・鍋にロールキャベツを入れ、トマトスープを加え、パプリカ、人参をのせて30分間ぐらい煮込む。




mytaste.jp




[PR]

by watakabemariko | 2014-10-07 16:55 | 鍋物

関西風すき焼き

12月18日(水)

 冬野菜が美味しい季節になりました。この時期の「すき焼き」は一年のうちで一番美味しいと私は思います。今日は「関西風すき焼き」を紹介します。関西風すき焼きは、牛肉、野菜、こんにゃくなどを砂糖、しょうゆ、酒で味付けをして、溶き卵につけて食べます。「割り下」は使いません。家族ですき鍋を囲み、「この味付けは『甘い』『辛い』『しょうゆが足りない』」など賑やかに話しながら食べます。
 関東と関西ではすき焼きの作り方が違う・・・と知ったのは学生の時でした。学生時代、友達と「すき焼き」をしたときのことです。野菜を切って、お肉も用意して、今からすき焼きをはじめるぞ!というとき、関東出身の友達が「『割り下』がない。」というのです。関西出身の者は「『割り下』って何?一緒に探すわ。」と言いました。すると、関東出身の友達は「『割り下』作ってないの?」と言いました。関西出身の者は、「割り下」の意味が分からず、何のことを言っているのかさっぱり分からなかったのです。よくよく聞いてみると、「割り下」はすき焼きにつかう「たれ・だし」のようなもので、関東ではすき焼きをするときに使うものだと分かりました。同じ料理でも土地によって作り方が違うので、食文化っておもしろいです。


f0300051_14425671.jpg


★★★レシピ★★★
<材料>(2人分)

・豆腐(木綿)・・・小パック1
・白ネギ・・・1本
・にんじん・・・中1本
・えのきだけ・・・1袋
・糸こんにゃく・・・1袋
・焼麩・・・20個
・白菜・・・4枚
・春菊・・・300g
・牛肉・・・400g~500g
・牛脂・・・5cm角ぐらい
・砂糖・・・適量
・しょうゆ・・・適量
・酒・・・適量

f0300051_14515250.jpg


<作り方>
(下ごしらえ)

・にんじんは薄く切る。
・えのきだけは石づちをとる。
・焼麩は水で戻す。
・糸こんにゃくは食べやすい長さに切る。
・白菜、春菊は5cm位の長さに切る。
・白ネギは斜め切りにする。

(作り方)

・すき鍋に牛脂を入れ、溶かす。
f0300051_14475391.jpg
・すき鍋に牛肉を入れ、焼く。野菜、豆腐、糸こんにゃく、えのきだけを加える。
・砂糖、しょうゆ、酒を振りかける。
 
*酒の代わりに赤ワインを使っても美味しいです。この赤ワインを振りかけるレシピはMariko流です。
f0300051_14524359.jpg

・火が通ったら、できあがり。 

 (食べ方)  
・溶き卵をつけて食べる。
f0300051_1459544.jpg


              058.gif「レシピブログランキング」に参加しています。
                  よろしければ、ここ  をクリックして応援してくださるとうれしいです


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

[PR]

by watakabemariko | 2013-12-18 14:38 | 鍋物