Marikoの家ごはん

mariko2145.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:行事( 13 )

2017年 1月14日(土)


f0300051_20132691.jpg


 

クリックしてね♪
by Mariko

明日は1月15日。
小正月(1月15日)には、邪気を払い万病を防ぐ意を込めて「小豆粥」に鏡割りのお餅を入れていただく風習があります。
今年も健康で一年間、過ごしたいです。
 

★★★レシピ★★★
<材料>(2人分)
・小豆・・・カップ1/2
・米・・・カップ1/2
・水+小豆のゆで汁(さめたもの)・・・カップ2
・餅・・・2個(好みに応じて)
・塩・・・一つまみ

<作り方>
・小豆を洗い、小豆の体積の4倍くらいの水で煮る。沸騰したら、差し水をして、10~15分くらい煮てから湯を捨てる。(アクを除くため)再び小豆の3~4倍くらいの水を入れ、弱火で15分くらい煮る。(私は昨夜、煮ました。)
・米をとぎ、土鍋に米、水+小豆のゆで汁を入れ、しばらく置く。(私は昨夜、米をとぎ、水につけておきました。)
・土鍋に小豆を加え、中火にかけ、沸騰したら塩、餅を入れ弱火にして10分程炊く。
・器に小豆粥を入れる。

<ポイント>
・粥を炊くときに、小豆のゆで汁を入れると、色鮮やかな小豆粥になります。
・鍋でも炊くことができます。材料の分量は同じです。

   



 
 

クリックしてね♪
by Mariko




[PR]
by watakabemariko | 2017-01-14 18:59 | 行事

2017年 1月6日(金)



f0300051_15430057.jpg



f0300051_16163230.jpg



 

クリックしてね♪
by Mariko

明日は1月7日。
一年間の無病息災を願い「七草粥」を炊きます。
七草粥を食べると体がぽかぽか温かくなり、
疲れた胃腸にやさしいです。

我が家は、毎年、七草粥は土鍋で炊きます。
土鍋で炊く粥は香ばしいです。
是非お試しあれ!!
                     


★★★レシピ★★★
<材料>(2人分)
・春の七草
・米・・・カップ1/2
・水・・・カップ2
・餅・・・2個(好みに応じて)
・塩・・・一つまみ

<作り方>
・土鍋にといだ米と水を入れ、しばらく置く。(私は昨夜、米をとぎ水につけておきました。)
・春の七草を細かく切る。
・土鍋は中火にかけ、沸騰したら塩、七草(根の部分)、餅を入れ弱火にして10分程炊く。
・七草(葉の部分)を入れ、葉がしんなりしたら、火を止める。

<ポイント>
・餅は電子レンジ(600w)で1~2分ぐらい加熱しても柔らかくなります。
・鍋でも炊くことができます。材料の分量は同じです。


 
 

クリックしてね♪
by Mariko





[PR]
by watakabemariko | 2017-01-06 16:26 | 行事

お雑煮

1月1日(日)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします
f0300051_14001191.jpg


元旦の朝のお雑煮です。

レシピはこちら

 

クリックしてね♪
by Mariko

 

   

 


[PR]
by watakabemariko | 2017-01-01 13:13 | 行事
12月31日(土)


f0300051_14104190.jpg

栗の甘露煮で作る「とり」です。
酉年のお節料理に考えました。


f0300051_14112563.jpg
元日の朝のお節料理は、半月盆に盛り付けます。
2017年の干支は「酉」。


栗甘露煮の「とり」レシピはこちら

半月盆のお節料理のレシピはこちら



 

クリックしてね♪
by Mariko



 







【5名様に包丁プレゼント!】スパッと切れる包丁で料理を楽しく!【刃物屋こかじ】 ←参加中
[PR]
by watakabemariko | 2016-12-31 14:28 | 行事
12月14日(火)


f0300051_17465358.jpg

サントリーさんから、2017年干支デザインのプレミアム・モルツが届きました。
この干支デザインの缶はとっても華やかで、お正月にぴったりです。


f0300051_17462900.jpg

早速、2017年(酉年)のおせち料理を考えました。

★★★材料・作り方★★★
(2人分)

○酉
 甘栗・・・4個
 人参・・・少量
 黒ごま・・・4粒
 ✩人参を薄く切り、鶏冠・くちばしを作る。
 ✩甘栗の上部に切り込みを入れ、人参で作った鶏冠・くちばしを差し込み、黒ごまで目を作る。

○煮昆布
 昆布(調味料なしで水を加えて煮るもの)・・・6個 
 ☆パッケージ通りの水を加えて煮る。

○煮しめ
 蓮根・・・4切 ☆1cmぐらいの厚さに切り、皮を剥き、花蓮根にする。
 干椎茸・・・2個 ✩水で戻す。
 里芋・・・4個 ✩皮を剥く 
 和にんじん・・・10cm ✩1cmぐらいの厚さに切り、花の型抜きで抜き、花形にする。
 *蓮根、干し椎茸、里芋、和にんじんを、A<だし汁(1カップ)、薄口醤油、みりん(各大さじ1/2)、砂糖(小さじ1/2)>で煮る。

○紅白なます
 小カブ、和にんじん・・・(各 少量)
 白ワインビネガー・・・適量
 柚・・・2個
 ✩小カブ、和にんじんは、薄く短冊に切り、塩(分量外)を少量ふり、しばらく置く。しばらく置いた小かぶ、和にんじんを水に放し、水気を絞り、白ワインビネガーを振りかける。
 ✩上部を切り、実をくり抜いた柚に紅白なますを入れる。

○菊花蕪
 小かぶ・・・1個 
 柚の皮・・・みじん切り(少量)
 ✩小かぶは皮を剥き、3cmぐらいのさいころ型に切り、碁盤の目のように切り込みを入れ、塩(分量外)を少量ふり、しばらく置く。しばらく置いた小カブを水に放し、水気を絞り、白ワインビネガーを振りかける。
 ✩小かぶの中に柚の皮を入れる。

○松
 さやえんどう・・・6個
 ✩筋を取り除いて、塩を少量加えた湯で茹でる。

○ぶりの照り焼き
 ぶり・・・1切
 A(酒、醤油、みりん)・・・各小さじ1
 ✩ぶりは半分に切ってフライパンで両面を焼く。焼き色がついたらAをまわしかけ、再度焼く。

○海老の塩焼き
 赤エビ・・・2匹
 ✩赤エビは頭から尾の方へ金串をさして、網焼きをする。

○焼き豚
 ✩作り置きの焼き豚を薄く切る。
 *レシピはこちら


 

クリックしてね♪
by Mariko




ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
[PR]
by watakabemariko | 2016-12-14 19:03 | 行事

中秋の名月

9月13日(火)


2016年の中秋の名月は9月15日です。
お天気が心配ですが、お月様にお供えする準備をしています。

中秋の名月は「芋名月」といってこの時期に収穫される里芋を料理してお供えする地方もあります。

今回は、毎年作ってお供えしている「お月見だんご」「里芋の煮ころがし」、手軽にできるお月見料理の「月見とろろそば」をご紹介します。


【十五夜♪お月見団子】レシピはこちら
f0300051_22422236.jpg

【里芋の煮ころがし】レシピはこちら
f0300051_15474783.jpg

【月見とろろそば】レシピはこちら
f0300051_14075853.jpg
 

 

クリックしてね♪
by Mariko





[PR]
by watakabemariko | 2016-09-13 14:33 | 行事
睦月 5日(火)



「2016年 我が家のおせち料理」Vol 2

今年も半月盛皿と大皿に盛りつけました♪

 
f0300051_15002855.jpg
f0300051_15005734.jpg
f0300051_15015902.jpg


レシピブログに参加中♪

クリックしてね!
by Mariko



00000010_1322340.jpg












[PR]
by watakabemariko | 2016-01-05 15:41 | 行事

2016年 おせち料理

睦月 4日(月)


 明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2016年、我が家のおせち料理です!

 
f0300051_17405956.jpg


レシピブログに参加中♪

クリックしてね!
by Mariko









コーヒー鑑定士の厳選コーヒー


リンツ・チョコレート オンラインショップ





00000010_1322340.jpg
[PR]
by watakabemariko | 2016-01-04 17:48 | 行事

2015年 おせち料理

1月1日(木)

 明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
f0300051_15040666.jpg

    元日の朝のおせち料理です!
    半月盛皿に盛りつけました。


              


[PR]
by watakabemariko | 2015-01-01 15:06 | 行事

土鍋で「七草粥」 oishii

1月7日(火)  


「七草粥」を土鍋で炊きました。土鍋で炊く粥は香ばしくおいしいです。
今朝はすごく寒かったですが、七草粥を食べると体がぽかぽかしてきました。また、胃腸の調子もよいです。昔の人はよく考えたものだなあと改めて思います。

f0300051_15430057.jpg

                       

★★★レシピ★★★
<材料>(2人分)
・春の七草
・米・・・カップ1/2
・水・・・カップ2
・餅・・・2個(好みに応じて)
・塩・・・一つまみ

<作り方>
・米をとぐ。
・土鍋にといだ米と水を入れ、しばらく置く。(私は昨夜、米をとぎ水につけておきました。)
・春の七草を切る。
・土鍋は中火にかけ、沸騰したら塩、七草(根の部分)、餅を入れ弱火にして10分程炊く。
・七草(葉の部分)を入れ、葉がしんなりしたら、火を止める。


「我が家の七草粥レシピ 」コーナーにレシピを掲載中!
[PR]
by watakabemariko | 2014-01-07 15:50 | 行事

身近な材料で手軽に作れる家庭料理を紹介しています。


by Mariko