2017年 1月15日(日)

f0300051_18130425.jpg



日本製粉株式会社(NIPPN)さんのパウンドケーキミックスを使って、バナナケーキを作りました。
この「パウンドケーキミックス」は粉が玉にならず、材料が均一に混ぜやすいので、誰でも失敗無しでパウンドケーキを作ることができます♪


★★★レシピ★★★
   
<材料>(17cm×7cmのパウンド型1台分)

・パウンドケーキミックス(NIPPN)・・・1袋(200g)
・卵(Mサイズ)・・・2個
・バター(マーガリン、サラダ油でもOK)・・・50g
・牛乳(または水)・・・大さじ2
・バナナ・・・中2本(できれば熟したもの)


<下準備>

・バターは湯煎にかけるか、電子レンジで50秒間加熱して、溶かしバターにする。
・オーブンを170℃に熱しておく。
・パウンドケーキ型に紙を敷くかバターを薄く塗っておく。

<作り方>


①ボウルに卵、牛乳、溶かしバターを入れ、泡立て器で軽く混ぜたら、パウンドケーキミックスを加えて混ぜ合わせる。
f0300051_18094686.jpg






②小さなボウルにバナナをちぎり入れ、スプーンの背でバナナをつぶす。

f0300051_18103157.jpg







③ ②につぶしたバナナを加え、混ぜ合わせる。

f0300051_18105543.jpg






④パウンドケーキ型に生地を流し入れ、表面を平らにして170℃のオーブンで45分間ぐらい焼く。


f0300051_18120264.jpg



⑤竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がり!
 型から出し、網の上で冷ます。

f0300051_18123852.jpg

f0300051_18130425.jpg




    

   クリックしてね♪
by Mariko

日本製粉株式会社のファンサイトファンサイト参加中
[PR]
# by watakabemariko | 2017-01-15 17:03 | デザート・お菓子
2017年 1月14日(土)


f0300051_20132691.jpg


 

クリックしてね♪
by Mariko

明日は1月15日。
小正月(1月15日)には、邪気を払い万病を防ぐ意を込めて「小豆粥」に鏡割りのお餅を入れていただく風習があります。
今年も健康で一年間、過ごしたいです。
 

★★★レシピ★★★
<材料>(2人分)
・小豆・・・カップ1/2
・米・・・カップ1/2
・水+小豆のゆで汁(さめたもの)・・・カップ2
・餅・・・2個(好みに応じて)
・塩・・・一つまみ

<作り方>
・小豆を洗い、小豆の体積の4倍くらいの水で煮る。沸騰したら、差し水をして、10~15分くらい煮てから湯を捨てる。(アクを除くため)再び小豆の3~4倍くらいの水を入れ、弱火で15分くらい煮る。(私は昨夜、煮ました。)
・米をとぎ、土鍋に米、水+小豆のゆで汁を入れ、しばらく置く。(私は昨夜、米をとぎ、水につけておきました。)
・土鍋に小豆を加え、中火にかけ、沸騰したら塩、餅を入れ弱火にして10分程炊く。
・器に小豆粥を入れる。

<ポイント>
・粥を炊くときに、小豆のゆで汁を入れると、色鮮やかな小豆粥になります。
・鍋でも炊くことができます。材料の分量は同じです。

   



 
 

クリックしてね♪
by Mariko




[PR]
# by watakabemariko | 2017-01-14 18:59 | 行事

2017年 1月6日(金)



f0300051_15430057.jpg



f0300051_16163230.jpg



 

クリックしてね♪
by Mariko

明日は1月7日。
一年間の無病息災を願い「七草粥」を炊きます。
七草粥を食べると体がぽかぽか温かくなり、
疲れた胃腸にやさしいです。

我が家は、毎年、七草粥は土鍋で炊きます。
土鍋で炊く粥は香ばしいです。
是非お試しあれ!!
                     


★★★レシピ★★★
<材料>(2人分)
・春の七草
・米・・・カップ1/2
・水・・・カップ2
・餅・・・2個(好みに応じて)
・塩・・・一つまみ

<作り方>
・土鍋にといだ米と水を入れ、しばらく置く。(私は昨夜、米をとぎ水につけておきました。)
・春の七草を細かく切る。
・土鍋は中火にかけ、沸騰したら塩、七草(根の部分)、餅を入れ弱火にして10分程炊く。
・七草(葉の部分)を入れ、葉がしんなりしたら、火を止める。

<ポイント>
・餅は電子レンジ(600w)で1~2分ぐらい加熱しても柔らかくなります。
・鍋でも炊くことができます。材料の分量は同じです。


 
 

クリックしてね♪
by Mariko





[PR]
# by watakabemariko | 2017-01-06 16:26 | 行事

身近な材料で手軽に作れる家庭料理を紹介しています。


by Mariko